ビオラ、まだ咲いています。

昨日くらいから、かなり暑くなって来ましたが、庭では、ビオラがまだ咲いています。
右手で、採ってコップに飾りました。冬越しのビオラ、本当に元気です。

ビオラを持つ少女の大好きな切り絵の周りも、ビオラの布花。
f0319699_22152270.jpg
玄関の小さなコーナー。
壁に少し凹みを作り、下は台に。台の延長は、手すりです。
f0319699_22171408.jpg
建売住宅なので、私が考えたものではないのですが、狭い空間を上手に使うなと、感心しています。

# by fukidayori | 2017-06-20 22:13 | 自然 | Trackback | Comments(0)

津曲のクッキー

先日、秋田を訪ねていらっしゃった神戸の方に頂いた津曲のクッキー。

津曲と書いて、「つまがり」と読むそうです。
関西の有名な洋菓子屋さん。ずっと憧れていました。。。箱も素敵ですね。
f0319699_22082210.jpg
リンホーリンのすみれのカップにコーヒーを入れ、お揃いのお皿に載せていただきます。
f0319699_22111028.jpg
優しいバターの香りに包まれて、幸せなひと時を過ごします。手の怪我も、早く良くなりそう181.png

# by fukidayori | 2017-06-20 21:52 | food | Trackback | Comments(0)

山葡萄の手提げバッグ

角館イタヤ工芸の山葡萄の手提げバッグ、サイトに出さなかった品ですが、ちょっとだけ気になるところありの品だったので、自分で使うことにしました。
f0319699_22411370.jpg
内布、付けて下さる方がいたので、お願いしちゃいました。

あけびと山葡萄、並べて秋田の山の恵みの手作り品。
f0319699_22492701.jpg


# by fukidayori | 2017-06-16 22:37 | 秋田 蕗だより | Trackback | Comments(0)

映画『花戦さ』

池坊の花道を嗜むkakoさんから頂いた『花戦さかっのチケット。
東京では、デパートで華展もあったそうです。

ひと足先に観て来た娘から「面白かったよ。展示会で活けてあったお花も見れたし、野村萬斎が良かった♬」と、聞いていたので、楽しみにして行きました。

残念ながら、客席はガラガラでしたが、映画そのものは、野村萬斎演じる池坊専好が、天真爛漫な魅力いっぱいのお坊さんで、笑いあり涙ありの素敵な作品でした。

織田信長から、秀吉の天下統一へと移りゆく時代。華道、茶道と政治の絡みも、描かれていて、歴史物としてもちょっと楽しめます。

でも、何と言っても、花が主人公。野村萬斎の満面の笑顔と、様々な花々、見て来て下さいね。
朝顔、蓮、菖蒲、ツツジ、梅・・・。そして松。
f0319699_22145389.jpg
織田信長 中井貴一、豊臣秀吉 市川猿之助、千利休 佐藤浩市。

# by fukidayori | 2017-06-16 21:39 | その他 | Trackback | Comments(0)

蒔絵工房五兵衛さんを訪ねました。②

アトリオンの展示会で撮った加藤尚人さんの作品。蒔絵も、素敵なんですよ。
f0319699_15185297.jpg
kamekoに描いたアヤメ。
f0319699_16415116.jpg
ポップな柄、フラワーシリーズ。加藤尚人さんと言ったら、フラワー!色々な漆器で揃えたい明るい図案。
茶筒に。
f0319699_16494629.jpg
新しい形のお椀。お茶碗にも良さそう。
f0319699_16505802.jpg
スタンダードな漆器な世界でも、魅力あるお品を作られています。

最後に6代目五兵衛さんの作品を少しご紹介します。
色紙に描かれたリス。柔らかい色合い。
f0319699_16541367.jpg
衝立。花と実でしょうか?不思議並み世界です。
f0319699_16560984.jpg
祈りが描かれた2枚合わせの屏風。息を飲む迫力の作品。
f0319699_16592503.jpg
お祖父様には、小さい頃から可愛がってもらったと言う8代目。愛が溢れる作品に日々包まれて育んだエネルギーを、少しずつ開花させていって欲しいと思います。
f0319699_17080435.jpg

# by fukidayori | 2017-06-15 18:32 | 川連漆器 | Trackback | Comments(0)