吹雪の中のお正月

年末年始は、まずは息子が最初に帰省。
次に娘が帰って来て、一昨日お婿さんが来ました。

今年のお正月、おせち料理はオイシックスを頼みました。
吹雪の中のお正月_f0319699_20515506.jpeg
これが、2セット。壮観です。評判通り、丁寧に作られた美味しいおせちでした。
吹雪の中のお正月_f0319699_23002697.jpeg

お煮しめは、薄味になってしまいましたが、具は色々。
里芋が案外美味しかったです。
吹雪の中のお正月_f0319699_20540364.jpeg
すき焼きは、仙台牛を使いました。お婿さんが作ってくれました。料理が上手で助かります。
吹雪の中のお正月_f0319699_21194998.jpeg
お婿さん持参のケーキに、
吹雪の中のお正月_f0319699_21201568.jpeg
千葉県のお土産。ピーナッツのお菓子です。
吹雪の中のお正月_f0319699_21204123.jpeg
外は、暴風雪。
夜中も、窓をバラバラバラと雪が叩きつける音がうるさくて、娘は良く眠れなかったようで、昼寝しちゃっていました。

IT得意な息子には、パソコンを新調するお手伝いをしてもらいました。パソコンでLINEを使う設定をしてもらって、これからは大きな画面で活用出来そう。。。zoomも、一緒に設定。あまり使わないけど、こちらも慣れたいところです。
ついでに、AIとのお喋りも見させてもらいました。さくさくと進む自然でかつスマートな会話。AIが出してくる速くて的確な返答に度肝を抜かれてしまいました。要約なんかも得意だし、翻訳も出来る、、、ページ丸ごとパンって訳が出て来るの見たら、なんだかね英語学習の意味を考えてしまいました105.png

# by fukidayori | 2023-01-03 19:49 | 家族 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

慎んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年中は、皆様よりご愛顧いただきましたことを、心よりお礼申し上げます。
謹賀新年_f0319699_23171559.jpeg
今年は兎年。
皆様にとりましてさらなる跳躍の年となりますことをお祈り申し上げます。
謹賀新年_f0319699_23172996.jpeg
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

# by fukidayori | 2023-01-01 23:10 | Trackback | Comments(0)

お義父さんの書

今日は、朝鮮半島大連で生まれ、獣医になるために日本に留学し、その後の人生を山形で過ごした義父の7周忌です。

大学を卒業した戦後日本に引き上げ、両親の出身地、山形県西村山郡大江町で、獣医として働いた義父。
姉二人がいる長男で、弟、妹二人。引き上げて来てからは、父親が既に引退していたので、妹達の父親代わりとなり、精神的にも経済的にも面倒をみたと聞いています。

農業用に飼われていた牛馬が減ってからは獣医を辞め、生物の教師となり、教員の道に入ってからは、もともとはそちらに興味があったのか、高校の日本史、世界史の教員として長年働いたそうです。
専門を変えるためには、資格取得のための勉強が必要だったそうで、夫は、常に何らかの通信教育を受けながら自己研鑽を続ける義父の背中を見ていたそうです。

趣味も、多彩で柔道、謡曲、歌も得意。書も嗜んでいました。
父は、自分の雅号を竹雀と付けていました。

柔らかい優しい字、父の人柄が感じられる書のコピーです。
お義父さんの書_f0319699_22492841.jpeg

お義父さんの書_f0319699_22494029.jpeg
山寺の説明。地元ならではのお話。
お義父さんの書_f0319699_22501373.jpeg

お義父さんの書_f0319699_22504755.jpeg

# by fukidayori | 2022-12-28 22:34 | 家族 | Trackback | Comments(0)

マダムコローのクリスマスイブ

雪が雨に変わったクリスマスイブ。
路面には、雪がなく良かったのですが、道の脇は雪が残っています。

今年もマダムコローでクリスマスケーキを頼みました。
今夜、イブにはお客さんが店内にいっぱい。

クリスマスケーキ、ウインドウに並べてあります。
マダムコローのクリスマスイブ_f0319699_19363075.jpeg
飾りつけも可愛く。
マダムコローのクリスマスイブ_f0319699_19370495.jpeg
写真立てにあまがい繁子さんの絵葉書が、たくさん飾ってありました。
マダムコローのクリスマスイブ_f0319699_19373793.jpeg
でもって我が家のクリスマスケーキは、こちら。
バターケーキです。
3号サイズ。小さな可愛いホールケーキ。
バターケーキ、少しだけ甘味が増して、甘党の夫には好評でした。
マダムコローのクリスマスイブ_f0319699_19383906.jpeg
ホール全部は食べ切れず、残りは明日

# by fukidayori | 2022-12-24 19:32 | お店紹介 | Trackback | Comments(0)

今年のクリスマスは。。。

今年のクリスマス、いつものクリスマスタウンをやめて、プレートを飾ってみました。
今年のクリスマスは。。。_f0319699_22344029.jpeg
Villeroy und Bochのクリスマスプレート、隣りにいるのはGeobel のクリスマス人形。
今年のクリスマスは。。。_f0319699_22391112.jpeg
銀光堂ふありさんで買ったタイ製のバッグに、器用な方が手作りして下さったリースと、クリスマスの街並みハンカチ。

ハンカチは、プレートと一緒に購入、気に入っています。これは、昨年から欲しかったもので、悩んでいるうちに昨年は早々売り切れてしまったんですよね。

このハンカチを見ていたら、シャーロットゾロトウの『しあわせなモミの木』を思い出しました。ハンカチの絵は、この絵本に出てくる風景に少し似ています。
久しぶりに扉を開けて読みました。
今年のクリスマスは。。。_f0319699_22430163.jpeg
風采の上がらないお爺さんが、街並みとしては綺麗だけれど、優しさを忘れた人達が住む街の空き家に引越して来て、枯れそうになったモミの木を大切に育てる話です。読み返して、やはり心にじんと来る。。。幸せとは何かを、静かな語りを通して再考させられます。私、この絵本大好きで、友人にプレゼントしたことがあるくらい。

クリスマスの本では、以下のものもお勧め。
今年のクリスマスは。。。_f0319699_22561759.jpeg
クリスマスについて、本当に分かりやすく説明してくれています。素敵なイラストに、流れる文章、少し前のイギリスの子ども文化が伝わる魅力的な絵本ですよ。
3色刷りも古くて新しい感じがします。

好きな絵本を飾るのも、小さなクリスマスデコレーション104.png

今週末は、いよいよクリスマスイブ。しかし、ホワイトクリスマスどころか、またまた寒波が来る予報。雪国の冬の暮らしは、気を抜けない日々が続きます。

# by fukidayori | 2022-12-20 22:30 | イベント | Trackback | Comments(0)